熊本県と宮崎県に接する大分県の南西部。
九州の中央に位置する「阿蘇くじゅう国立公園」内の くじゅう連山や、その麓に広がる久住高原、ユネスコエコパークに選定された祖母山など、雄大な自然に囲まれた地域です。

市内中心部には日本百名城の一つ、国指定史跡 岡城跡があり、その眼下には武家屋敷通りなど城下町が古の面影を残します。

世界有数の炭酸泉と称される長湯温泉をはじめ、市内にはいくつかの泉質が違う温泉や、日本名水百選に選ばれた竹田湧水群も湧出しています。

自然、歴史、文化、温泉、湧水…魅力がつまったこのまちで、
あなただけの竹田を旅してみませんか?

  • 観光スポット温泉
  • 観光スポット宿泊
  • 観光スポットグルメ
  • 観光スポットお土産

自然・歴史・文化にふれる

鎌倉時代初期の緒方三郎(さぶろう)惟(これ)栄(よし)が、源義経を匿うために築城したと云われる岡城。本丸跡からは、くじゅう連山、阿蘇山、祖母山などの山々が一望でき、難攻不落と呼ばれた岡城の800年にも及ぶ歴史が感じられます。

詳細をみる

温泉・泊まる

世界的にも珍しい炭酸泉が湧く長湯温泉をはじめ、市内各所に幾つもの温泉が点在しています。ストレスを和らげ、自然治癒力を高める温泉の効能を体感してください。

詳細をみる

食べる・買う

自然豊かな竹田ならではの旬の食材や名水を使った、大地の恵みを感じる味覚や特産品に出逢います。

詳細をみる

水巡り(荻町編)

荻・祖母山麓エリア

水巡り

もっとみる

音無井路円形分水の写真

水巡り(たけた編)

城下町・竹田エリア

水巡り

もっとみる

泉水湧水(竹田湧水群)の写真

水巡り(直入編)

長湯温泉エリア

水巡り

もっとみる

小津留湧水の写真

  • ❄️雪化粧の扇森稲荷神社❄️

地元では、「こうとうさま」と呼ばれ親しまれている扇森稲荷神社。

猿田彦大神様のお導きでしょうか?
美しい情景を見せて頂きました。

⛩️扇森稲荷神社⛩️
(おうぎもりいなりじんじゃ)

九州三大稲荷にも数えられ、多くの参拝者が全国より訪れる神秘的な場所です。

【扇森稲荷神社の祭神】

猿田彦神(サルタヒコノミコト)

猿田彦神は、みちひらきの大神と
いわれており、日本神話における天孫降臨の際に天照大神の命を受けた瓊杵尊(ににぎのみこと)を高千穂へと導いたのが猿田彦神。

保食大神(ウケモチノオオカミ)

保食神(うけもちのかみ)は、日本書紀に登場する女神で、食物をつかさどる神。

大宮女命(オオミヤノメノミコト)の稲荷神。

巫女の元祖のような存在の、大宮女命。
穀物神である宇迦之御魂神(ウカノミタマノカミ)に仕える巫女を神格化したものとされています。

※諸説あり。

Ogimori Inari Shrine, commonly known as Koto-sama
(Founded in 1616 by Hisamori Nakagawa, lord of the Oka domain.)

It is one of the three major Inari shrines in Kyushu and is a spiritual place that attracts many worshippers from all over the country.

#扇森稲荷神社
#こうとうさま
#稲荷神社
#九州三大稲荷
#祈り
#shrine
#神社好き
#初詣
#神社巡り
#神社仏閣
#⛩️
#パワースポット
#竹田市 
#たけ旅
#九州
#taketa #oita 
#japanphotography #Traveljapan  #tripjapan  #beautifuldestinations #take_tabi 
#discover_japan 
#visitjapan

Photo by KOSUKE GOTO
@kosuke_goto48
  • 籾山八幡社の福寿草 (2021.2撮影)

古くから福を招く植物として愛され、「幸せを招く、永久の幸福」などの花言葉がある福寿草。

炭酸泉(炭酸水素塩泉)で有名な長湯温泉にある籾山八幡社では、毎年2月~3月にかけて福寿草が咲きます。

温泉と可愛い福寿草で、心も身体も癒される旅へ。

籾山八幡社: 大分県竹田市直入町長湯8352

Fukujuso has long been loved as a plant that brings good fortune, and its flower language includes such phrases as "inviting happiness" and "eternal happiness.

Fukujuso blooms from February to March every year at Mokmiyama Shrine, located in Nagayu Hot Springs, famous for its carbonic acid spring.

Come on a trip to Nagayu Onsen and enjoy the lovely Fukujuso flowers and be healed both physically and mentally.

8352 Nagayu, Naoirimachi, Taketa City, Oita Prefecture

#福寿草
#花
#花が好きな人 
#flowerstagram
#神社
#instaflower
#自然写真
#naturephotography
#nature
#竹田市 
#日本の景色 #旅 #旅行
#日本の風景 #たけ旅
#景點
#taketa #oita 
#japanphotography #Traveljapan  #instatravel #tripjapan #flower #beautifuldestinations #take_tabi
#naturephotography
#photographer
#discover_japan 
#visitjapan
※当インスタグラムの情報を転載、複製、改変等は禁止いたします。

Photo by @kosuke_goto48
  • 清滝(きよたき)
Kiyo-taki falls

岩清水が細雪のように優雅にゆっくりと滝壺に降り注ぐ。

場所: 大分県竹田市直入町長湯5849-12

Kiyo-taki falls

The rock water falls gracefully and slowly into the waterfall basin like fine snow.

Location: 5849-12 Nagayu, Naoirimachi, Taketa City, Oita Prefecture

#清滝 #滝
#日本の滝
#snow 
#falls #waterfalls
#竹田市 #長湯温泉
#landscapes 
#旅行 #worldnature
#瀑布 #カメラ旅
#instagood 
#visitjapan 
#instatravel 
#take_tabi #taketa_japan 
#nature #naturephotography 
#風景写真  #自然写真
#Traveljapan #tripjapan
#美しい #beautifuldestinations
#たけ旅 #taketa #大分県
#instanature

Photo by KOSUKE GOTO
@kosuke_goto48
  • 国指定史跡 岡城跡
※📱を横向きにして、ご覧ください。

天然の要塞を体感。

難攻不落の城として有名な岡城は、阿蘇山の火砕流でできた海抜325mの岩山に建っていました。

大野川の支流、稲葉川と白滝川に挟まれた舌状台地上に築かれた岡城は、周囲は断崖絶壁に囲まれ、更にその絶壁上が石垣で囲われた堅城。広さはなんと100万㎡で、東京ドームの22個分あります。

明治時代の廃城令で現在は建物がありませんが、この圧巻の広さや石垣群、そして城跡から眺める絶景は、訪れる人たちを驚かせます。

Oka castles ruins (National Historic Site)

Experience a natural fortress.

Famous for its impregnable fortress, Oka Castle was built on a rocky hill 325 meters above sea level, created by pyroclastic flows from Mt.Aso.

Oka Castle was built on a tongue-shaped plateau between the Inaba and Shirataki Rivers, tributaries of the Ono River. Surrounded by precipitous cliffs, the castle was a solid fortress with a stone wall on top of the cliffs. The area is 1,000,000 square meters, which is equivalent to 22 times the size of Tokyo Dome.

Although there are no buildings there now due to the decree to close the castle during the Meiji period, the impressive size, the stonewalls, and the spectacular view from the ruins of the castle are sure to impress visitors.

空撮: 田口 厚 (Drone e motion)
@atsushi_tag_chi

大分県の旅情報
@tourismoita
@onsenkenoita

※当インスタグラムの情報を転載、複製、改変等は禁止いたします。

#岡城
#岡城跡
#城
#日本の城
#城好き
#城マニア
#ドローン
#ドローン撮影 
#ドローン空撮 
#ドローンのある生活 
#竹田市
#たけ旅
#大分県観光
#taketa
#take_tabi
#dronephotography
#dronestagram
#castle 
#geographic
#landscapes
#beautifuldestinations 
#photographer 
#dronegrapher
#Traveljapan 
#tripjapan 
#Reise
#viaje
#日本觀光
#旅行
  • どんな場所でも、どんな瞬間でも、旅先の美しい観光地となる。

Any place and any moment can be a beautiful destination for travelers.

#美しい場所
#sunset 
#夕日
#夕陽
#空
#美しい景色 
#scenery 
#landscape 
#絶景
#view
#自然写真
#風景写真 
#nature
#naturelover
#竹田市 
#たけ旅
#大分県
#九州
#taketa #oita 
#japanphotography #Traveljapan  #tripjapan  #beautifuldestinations #take_tabi
#photographer 
#discover_japan 
#visitjapan

Photo by KOSUKE GOTO
@kosuke_goto48

当インスタグラムの情報を転載、複製、改変等は禁止いたします。
  • 田園とお寺、そして大蛇伝説

今回の「たけ旅」は、妙徳山 佛嚴寺(ぶつごんじ)。

竹田市大字飛田川のJA竹田近辺を歩いていると、田園の中にお寺が見えてきます。

このお寺は、浄土真宗本願寺派 西本願寺の末寺である「佛嚴寺」。

「お寺にいつもは目にすることがない旗が立っている。」と聞き、いつも佛嚴寺で座禅をしている方に伺ってみました。この旗は仏旗というもので「仏教を信仰する仏教徒の集まるところを示すもの」だそうです。今回は御正忌報恩講があるので、旗を立てているとのこと。

普段何気なく見ている情景の中にも歴史や文化、そして人々の暮らしや想いがたくさんありますね。歩いているだけで楽しくなります。

旅をすればするほど、魅力あふれる竹田市。
ゆっくり、じんわりと。

佛嚴寺の開基は400年以上前。中川氏(岡藩)以前の創建であり、時の権力に頼らないお寺で庶民の門徒によって支えられてきたそうです。

お寺には豊後大神一族の系図が残されており、開基の釈了祐は大神惟基の子どもの阿南次郎惟季の子孫であると伝わります。※系図の作成年代は不明。

本堂は1784年に建て直されており、その屋根は寄棟造り。この地方ではとても珍しいようです。
屋根瓦の一部は岡城大手門に使用されていた瓦で葺いてあり、中川家(岡藩)の家紋があります。

【阿弥陀尊像】
開基の釈了祐は出家する前、阿南大隅守惟貞という武士だったそうです。出家する前から信仰心が厚く、戦に出る時には兜の額に約6cmの阿弥陀尊像を忍ばせて出陣していたそうです。
釈了祐は、戦での殺生に無常さを感じて出家したと伝えられています。

この阿弥陀尊像は、今もお寺に大切に保存されているようで、仏像が納められている竹筒には、豊後大神氏一族の祖である「大太々郎惟基」の文字が刻まれているそうです。

【大神惟基と穴森神社伝説】
開基の釈了祐の祖先である大神惟基。昔々、宇田村(現豊後大野市清川村)に華の本姫(通称うた姫)という美しい姫がいました。その姫の屋敷に、毎夜訪れる容姿端麗で高貴な出で立ちの不思議な若者がいました。やがて姫は男との間に子を身籠りました。姫は若者の素性を知りたがりましたが、若者は正体を明かそうとはしませんでした。
そこで姫の母親が、「男が帰る時に、針に”緒環”の糸を通して、そっと男の襟に刺しなさい。」と教え、姫はその通りにしました。
男が帰った道を辿っていくと、そこは嫗岳(祖母山)の麓にある大きな岩窟の中。
※岩窟(竹田市神原の穴森神社⛩️)

男が「わしは人間ではない。姿を見ないほうが善いだろう。」と姫に伝えましたが、姫は諦めきれませんでした。すると、姫の心から愛する想いに答えるように男が姿を現しました。なんと、現れたのは巨大な大蛇(嫗岳大明神)。針は大蛇の喉笛に刺さっていました。大蛇は「あなたの身籠っている子は男である。九州九国二島には並ぶものはいない武将になる。大切に育てるように。」と告げ、息絶えたたそうです。
やがて産まれた子が、この大神惟基であると伝えられています。

※諸説あり
※参考資料:竹田の寺、大蛇伝説など

#寺
#地域
#仏
#お寺
#仏教
#budda 
#日本の文化
#日本の歴史
#伝説
#穴森神社
#temple
#japaneseculture
#竹田市 #大分県 
#旅 #地域文化
#地方移住
#たけ旅 #japan 
#taketa #oita 
#japanphotography #Traveljapan  #instatravel #tripjapan #travelgram  #beautifuldestinations #take_tabi
#discover_japan 
#visitjapan

当インスタグラムの情報を転載、複製、改変等は禁止いたします。

Photo by KOSUKE GOTO
@kosuke_goto48
  • 岡藩 城下町竹田の風景

ゆっくりと城下町を歩く。

城下町竹田は歩く度に新しい発見がある町。

The scenery of the castle town of Taketa.

Walking slowly through the castle town.
The castle town of Taketa is a town where new discoveries can be made on a walking trip.

#城下町
#岡城
#城好き
#城下町竹田
#castletown 
#samurai 
#歩く
#旅
#キリシタン
#旅好き
#scenery 
#武家屋敷
#竹田市 #大分県 #日本の絶景 
#旅 #日本の風景
#たけ旅 #japan 
#taketa #oita 
#japanphotography #Traveljapan  #instatravel #tripjapan #travelgram  #beautifuldestinations #take_tabi
#photographer
#discover_japan 
#visitjapan

当インスタグラムの情報を転載、複製、改変等は禁止いたします。

Photo by KOSUKE GOTO
@kosuke_goto48
  • 七草と姫だるま
撮影:竹田創生館

せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ、「春の七草」。

毎年1月7日、一年の最初の節句である「人日の節句」に七草粥を食べる風習。七草の若芽を食べて植物がもつ生命力を身体に取り入れ、一年を無病息災でいられるようにという願いが込められています。

「竹田創生館」
武家屋敷通り入口に位置し、建物は本館と蔵があります。本館は各種講座・研修会・展示場として利用され、毎年2月中旬~3月にかけてはお雛様の展示、11月中旬には「たけた竹灯籠 竹楽(ちくらく)」の会場の一つとしても利用されている。蔵には、観光案内パンフレット・各種研究資料等が置かれています。

「姫だるま」
姫だるまは、旧岡藩(現竹田市)に由来する女だるまで、その背景には家運隆盛の象徴となった下級武士の妻「綾女」の物語があります。現在は「後藤姫だるま工房」の後藤家のお嫁さんの手で代々大切に受け継がれている伝統工芸品として、ただ1軒のみで製作されています。
江戸時代から変わらぬ材料を使った美しい手仕事は、竹田市の無形民俗文化財に指定されています。
※一つ一つが手作りで大量生産ができないため、製作にはお時間をいただきます。
作業中は手が離せないことが多いので、道案内は竹田市観光ツーリズム協会へお尋ねください。

#春の七草
#七草粥
#姫だるま
#竹田市無形民俗文化財
#節句
#人日の節句
#竹田市の武家屋敷
#竹田姫だるま
#節句
#伝統工芸品
#日本の文化
#japaneseculture
#竹田市 #大分県 #日本の絶景 
#旅 #food
#たけ旅 #japan 
#taketa #oita #デトックス
#japanphotography #Traveljapan  #tripjapan #travelgram  #beautifuldestinations #take_tabi
#photographer
#discover_japan 
#visitjapan

※当インスタグラムの情報を転載、複製、改変等は禁止いたします。
  • うまれかわる旅
  • たけた旅の手帖
  • 祖母・傾・大崩ユネスコエコパーク
  • TAKETAキリシタン謎PROJECT
  • 竹田市
  • 竹田市バス路線総合案内
  • 竹田湯治

福岡

2時間30分

竹田

熊本空港

バス

1時間20分

竹田

大分駅

電車

60分

竹田

宮崎

2時間40分

竹田